FC2ブログ

8月10日は世界ライオンデー World Lion Day

2015-08-10 | 09:53

 今日、8月10日は世界ライオン・デー( World Lion Day)だそうで、ライオンの置かれている状況について考えてみようということです。
現在、野生のライオンの数は推定で30,000頭弱。生息環境の減少などにより、その数は減り続けています。他の野生動物にまつわる問題と同様、ただ単に「ライオンを保護しよう」などと叫ぶことにはまったく意味はなく、問題の解決にもなりません。
 また、先日のジンパブエの一件のように、特定の個人の行為や、トロフィー・ハンティングをピンポイントで攻撃することも、状況の改善にはつながらないと考えます。ライオンが暮らすには、多くの草食動物が暮らせる健全で広大な生息環境が必要となります。貧困層が国民の大多数を占めるアフリカの国々では、土地利用権を巡り、また野生動物が人にもたらす被害(危害)などを巡り、様々な軋轢が存在しています。それらの問題を解決または改善しない限り、ライオンを含め、大多数の野生動物は絶滅するでしょう。生きたライオンの方が、死んだライオン(或いはライオンがいない環境)よりも価値があると現地の人々が認識しなければ、際限なく高まる人口圧力が勝ってしまうのは自明の理でしょう。
 そこで、我々日本人に何ができるのか?私の答えは、もっとアフリカに行って、サファリに参加してライオンを見る。つまり、もっと現地にお金を落とすということです。

Happy Lion Day!!

(写真は南アとボツワナにまたがるカラハリ・トランスフロンティア・パーク)で出会った5歳半のオスライオン)
画像-1-2

ツチブタ Aardvark (Orycteropus afer) と フィギュア

2015-06-17 | 23:30

Aardvark.jpg

アフリカにはツチブタという一属一種の奇妙奇天烈な動物がいます。
主食はシロアリとアリ。もの凄く臆病で、夜行性。足に強力な爪を持ち、巨大な穴をそこら中に掘ります。サハラ以南アフリカに広範囲に分布していますが、その警戒心の強さから、普段見ることが難しい動物です。
で、先日本郷のライフスケープ編集部に寄った帰り、通りがかった額縁屋のウィンドウの中を何気なく覗いていたら、何とツチブタのフィギュアを発見。何でも若いアーティストさんが樹脂を焼き固める手法で作っているんだとか。思わず買ってしまいました。雰囲気が中々よく出ていていい感じです。

As I was walking along a busy street in central Tokyo the other day, a small Aardvark figurine inside a display window caught my eye. Unable to resist, I bought it there and then. I think it is quite well made.

Aardvark_figure.jpg

Happy Earth Day!! 今日(4月22日)はアースデイです

2015-04-22 | 21:54

Happy Earth Day everyone!
May the Elephants and Rhinos and Tigers and all the other wonderful and beautiful creatures roam this planet for ever.

アースデイ東京は先週末でしたが、本当のアースデイは今日(4月22日)ということで、先日「アフリカゾウの涙」ブースで展示していた写真です。
ゾウやサイやトラたちが、ずっとこの地球上に存在できますように。

TAE画像2 のコピー

ダンゴタマムシの仲間 Hairy Jewel Beetle (Julodis sp)

2015-04-07 | 23:07

普段積極的に昆虫を撮ることはあまりしないのですが、写真を整理していたら出てきたので載せちゃいます。
10年前にナミブ砂漠で撮影したもので、ダンゴタマムシ(Julodis sp.)の仲間と思われます。

What I think to be a Hairy Jewel Beetle (Julodis sp) photographed in the Namib desert about 10 years ago.

Julodis sp


4月4日、フォトワークショップ 「プロが教える動物写真の撮り方」 開催

2015-03-16 | 15:53

4月4日(土)の14時から、東京・田町のアフリカ旅行専門の旅行社(株)道祖神にて、
「プロが教える動物写真の撮り方」と題したワークショップを開催いたします。
詳しくは、こちらのリンクをご覧ください
http://www.dososhin.com/event/92.html
本気で動物写真を撮りたい人向けに、作例を交えつつかなり突っ込んだ話をします。
9月と10月に撮影ツアーを予定しているボツワナのマシャトゥ動物保護区、南アフリカのマラマラ動物保護区の紹介も兼ねています。

マシャトゥ・ヒョウ