スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nikon D800, AF Micro Nikkor 60mm f2.8でスライドコピー

2013-06-01 | 00:35

画像-4

自宅のフィルムスキャナーが壊れて久しく、1995年からデジタルでの撮影に移行した2004年までに撮ってきた大量のポジ(スライド)を何とかデータ化するべく試行錯誤を重ねてきたものの、納得のいく結果がなかなか得られずにいた。しかしこの度、中判デジタル並みの解像度を持つD800を入手して、ついにフィルムスキャナー以上の画質を得るのに成功。セッティングはD800にAF Micro Nikkor 60mm f2.8、アダプターリングBR-5+スライドコピーアダプターES-1という組み合わせ。まあ、手法は古典的なスライドデュープなんですが・・・光源は5000Kのライトテーブル、ホワイトバランスも光源に合わせてRAWで撮影。しかし、このままではコントラストが強すぎる等、いかにもポジ的な感じになってしまうので、ライトルームで調整して完了という流れ。 一枚何分もかかっていたスキャナーよりもずっと素早くポジのデータ化ができるので、大変うれしい。 写真は1998年、タンザニア南部を流れるルフィジ川の漁村で撮影した漁師さんたち。

It's been a while since my film scanner broke down, and I'd been searching for an easy way to convert the tons of slides I've shot over the years (from 1995 to 2004). Finally, with the D800 at hand, I'm now capable of creating high res digital dupes. Equipment needed: D800, AF Micro Nikkor 60mm f2.8, Adapter ring BR-5, Slide copying adapter ES-1. This combination allows me to get a 1:1 duplication from a 35mm slide (very old school slide dupe method, but works great with the D800!). I use a 5000k light panel as a light source and the camera white balance is set accordingly. The images are shot in RAW of course. The end result is usually a little too contrasty in a typical fujichrome way, so I process them on Lightroom. Sooo glad I can now convert my slides very quickly and get accurate results!
The photo was shot at a small fishing village on the banks of the Rufiji river in Southern Tanzania in 1998.
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。